支部紀要の概要  

  • 名称: 外国語教育メディア学会中部支部研究紀要
  • 発行者: 外国語教育メディア学会中部支部
  • 発行時期: 年1回・毎年度末(3月)
  • 論文投稿の受付: 毎年11月1日頃より翌1月10日まで投稿を受け付けます。ただいま34号の投稿受付中です。
  • 査読: 編集委員会による依頼を受けた複数名が査読をし、掲載可否について編集委員会に提案します。編集委員会は合議において掲載可否を最終決定します(編集規定第6条第1項に基づく)。
  • 紀要に関する規定: 外国語教育メディア学会中部支部支部研究紀要投稿規定・編集規定

論文を投稿できる方  

  • 投稿者: 筆頭著者は、原則として中部支部会員とします。共著の場合、筆頭執筆者が中部支部会員であれば、他支部のLET会員が執筆者に加わることができます(編集規定第3条2項に基づく)。

執筆から掲載までの流れ  

投稿方法: 指定の投稿フォームからご投稿ください。投稿にはGoogleアカウントが必要ですので、お持ちでない方はご用意ください。事前の申し込みは必要ありません。

  • 投稿フォームはこちら: https://forms.gle/9iyQ6LGhLdPg36ZKA
    • 投稿後、自動応答のメールが送信されます。内容をご確認ください。
    • 自動応答メール内にある編集用リンクをクリックすると、修正することができます。
    • 投稿後の取消は、投稿フォームに同様に記入し、末尾の「コメント欄」に取り消しである旨を書いて送信してください。事務局で確認後、取り消しをします。
    • 自動応答メールが届かない場合は、迷惑メール等で排除されている場合と、投稿フォームに書き込んだアドレスが間違っていた場合があります。再度記入・送信を試みてください。
  • 原稿ファイル: 原稿は原則として Word のファイル(.docx)で提出してください。書式等は以下のテンプレートファイルをダウンロードしてそれに従ってください。また、投稿論文チェックリストも併せてご提出ください。
  • 査読結果: 2月末から3月頭を目処に、執筆者(代表者)に査読結果をメールでお知らせします。
    • 2名の査読結果をもとに、編集委員会で採否の最終決定をします。
    • 査読者のコメントは執筆者にお送りします。
    • 結果によっては原稿の修正をお願いします。
  • 掲載費: 掲載が採択された場合は、紀要掲載費(編集規定の第7条に基づく)をお支払い願います。
    • ページ数による金額、振込先は支部事務局よりメールでお知らせします。
  • 発行: 3月下旬付で発行されます。発行後、J-STAGEで電子版を公開します。実際に公開されるのは、4月末から5月となります。支部会員全員への紙媒体の配布は廃止となりました(2020年第1回運営委員会)。

論文の転載を希望する場合  

支部紀要に掲載された論文を、執筆者が他の出版物(論文誌、書籍、webサイト等)に転載を希望する場合は、編集委員会宛( bando[at]kanazawa-gu.ac.jp )にご連絡ください。申請書を返送いたします。

論文の掲載決定証明書を希望する場合  

支部紀要への掲載が決定した論文について、J-Stageでの公開前にそれを証明する文書が必要な場合は、編集委員会宛( bando[at]kanazawa-gu.ac.jp )にご連絡ください。手続きのご案内をいたします。